セキュリティパッチ・マネージメントサービス(SPMS)

※SPMSは情報技術開発株式会社の登録商標です。

パッチ適用の運用コストを低減する

Microsoft社やAdobe社のセキュリティパッチの適用要否を判定し、必要なパッチを自動/手動で適用することができます。さらに各PCのパッチの適用状況を集中管理し、パッチ管理における業務の負担を大幅に軽減します。

セキュリティパッチ・マネージメントサービス

セキュリティ診断テンプレートの提供

セキュリティパッチの適用要否をPCで自動判定するためのセキュリティ診断テンプレートを毎月提供します。適用が不可欠となる緊急性の高いパッチのみを厳選して配信するため、適用の実施/未実施の判断に困りません。

セキュリティパッチ

WSUSの構築不要でパッチ配信・適用可能

MCore単独で配信、適用することができるため、WSUS(Windows Server Update Services)の構築は不要で、さらにActive Directoryに参加していないPCに対してももれなくパッチを適用することができます。

パッチ情報一覧

大容量のパッチも負荷を抑えて配信・適用

エンドポイント配信(P2P配信)とネットワークの回線速度や使用状況に合わせて自動調整する優れた帯域制限により、サイズが大きいパッチも業務ネットワークへの負荷を抑えて配信、適用することが可能です。

Windowsの巨大パッチをネットワークに負荷をかけずに配信

解説レポートや質問回答で疑問・不安を解決

セキュリティパッチを分かりやすく解説するレポートを提供します。また、セキュリティパッチや診断テンプレートに関する質問をインシデントフリーでお問い合わせいただけます。

セキュリティテンプレート文

外国語OSのPCもまとめて対応可能

SPMSグローバル版(※)を正式サポートしています。
外国語OSのPCにも、日本語OSのPCと同様に、1サーバでセキュリティパッチを配信・適用できます。

*1:対応言語
・英語(en-us)
・中国語(中国:繁体字:zh-cn)
・中国語(台湾:簡体字:zh-tw)

※SPMSは、情報技術開発株式会社の登録商標です。
外国語OSのPCもまとめて対応可能

お客さまの声

業種:進学塾・学習塾 / 従業員規模:300-1000人未満

windows10端末向けパッチ適用を実行し適用済みの端末を日々チェックし、配布が進んでいるか進捗管理にも利用している。

全て見る
※ITreviewより口コミを抜粋しています

このページに関するセミナーも開催しています

IT資産管理/セキュリティ管理統合システム「MCore」紹介ウェビナー
受付中
2024年7月9日 10:00-11:00
オンライン
MCore体験セミナー MCoreで実現するセキュリティ対策
受付中
定期開催
東京/大阪

簡単な製品説明や見積りのみご希望の場合も
気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

具体的な導入のご相談はもちろん、簡単な製品紹介も承ります。お気軽にご相談ください。

担当者に製品の説明を聞く

資料請求

MCoreの詳しい製品情報や、活用事例をまとめた資料を無料でご覧いただけます。

製品資料を請求する

MCore体験セミナー

東京・大阪を中心に、MCoreを体験できるハンズオンセミナーを開催しています。

無料体験セミナーに申し込む

こんなページも読まれています