モバイルデバイス管理(MDM)とは?

モバイルデバイス管理(MDM)とは、企業が従業員用のスマートフォンやタブレット端末などのモバイルデバイスを適切に管理し、企業セキュリティの維持・向上を図ることです。

モバイルデバイス管理の必要性

近年のビジネスシーンでは、業務遂行や管理のためにスマートフォンやタブレット端末を導入して従業員に支給するケースが増えています。さらに、テレワークなどでは個人デバイスの利用が一般的になってきています。

しかし、モバイル端末を安易に導入すると、従業員によるコンプライアンス違反や内部不正、セキュリティインシデントのリスクが発生する可能性があります。具体的なリスクは以下の通りです。

  • ウイルス対策ソフトの更新忘れによるセキュリティの脆弱性
  • 業務に関係ないアプリケーションやファイルのダウンロードと私的利用
  • モバイル端末の紛失・盗難
  • フィッシングサイトやウイルス汚染ページへのアクセス

これらのリスクを防ぐために、モバイルデバイス管理によって業務用スマートフォンやタブレット端末の保護する必要があります。

モバイルデバイス管理(MDM)のメリット

モバイルデバイス管理(MDM)を導入するメリットは以下の通りです。

  • 他のIT資産と一括管理できる
  • モバイル端末に関係するソフトウェアの利用状況や更新状況を管理・監視できる
  • モバイル端末に適切なセキュリティを付与し、安全性を向上させることができる
  • 紛失や盗難時に遠隔操作で端末のロックや初期化することができる
  • 必要なコンテンツやファイルの配信ができる

モバイルデバイス管理を実施する際は、信頼性の高い専用のツールの導入をおすすめします。

MCoreによるモバイルデバイス管理で解決できること

Optimal Bizと連携したモバイルデバイス管理が可能

Optimal Bizとは?

Optimal Bizはスマートフォンやタブレットの端末情報やアプリ情報、位置情報を自動収集できるサービスです。iOSとAndroidの最新OSにも迅速に対応して、最新バージョンでも安心して運用できます。また、700機種以上(2022年7月時点)をサポートしており、最新の端末はいち早く実機を用いて検証を行っています。Apple Business ManagerやAndroid Enterpriseにも対応しており、強固なセキュリティ環境をご提供します。

Optimal Bizの主な機能

紛失・盗難、情報漏えい対策 セキュリティ設定
  • リモートロック/ワイプ
  • 無通信ロック/ワイプ
  • 位置情報取得
  • ウイルス対策設定
  • Wi-Fiフィルタリング
  • スクリーンロックポリシー強制
  • エリア/時間に応じたアプリケーションの禁止
端末設定の効率化 資産管理/端末監視
  • アプリケーション/ドキュメントの配信
  • クライアント証明書の配信
  • Wi-Fi設定
  • 端末の暗号化設定
  • ハードウェア情報の取得
  • アプリケーション情報の取得
  • インシデント対応状況の管理

モバイルデバイス管理で解決できること

PCとモバイルデバイスをまとめ、管理の手間を削減

MCoreは、Optimal Bizとの連携により、モバイルデバイスの情報をMCoreサーバに集約できるようになりました。PCだけでなく、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスを含めたIT資産の一元管理が可能です。

管理者は、PCとモバイルデバイスそれぞれの管理システムを意識する必要はありません。一か所にまとめられるので、管理の手間が削減できます。管理システムごとではなく、部門や人ごとに、PCとモバイルデバイスを効率よくまとめて管理・運用できます。

モバイルデバイス管理機能の使い方

MCoreのモバイルデバイス管理機能の使い方について紹介します。

モバイルデバイスの情報を集約

スマートフォンやタブレットの情報をOptimal Bizから収集し、MCoreサーバに集約できます。電話番号、OS情報、アプリ情報を収集し、一元管理できます。

モバイルデバイスの情報を集約イメージ

遠隔操作でロック・初期化

モバイルデバイスの紛失時には遠隔操作で、ロックや初期化が可能です。万一、電波の入らない場所で紛失して遠隔操作ができない場合でも無通信ロック(*)で大切な情報をお守りします。

*Android端末のみ
モバイルデバイスの紛失時に遠隔操作でロック・初期化が可能

時間や場所に応じて自動でセキュリティを設定

時間や使用場所(社内や外出先)に応じて、モバイルデバイスの状況を識別する「ZoneManagemt」で、最適なセキュリティを自動的に設定します。BYOD(Bring Your Own Device)での運用や、機密情報の社内・工場からの持ち出しを禁止したい場合などにご活用いただけます。

時間や場所に応じて自動でセキュリティを設定

Android Enterpriseによる強固な保護

Optimal BizはAndroid Enterpriseに対応しています。これにより、提供元不明アプリのインストール制限やスクリーンショットの撮影禁止、企業専用のアプリサイトの構築などが可能です。企業で利用するモバイルデバイスをより強固なセキュリティで保護できます。

Android Enterpriseによる強固な保護

Apple Business Managerで簡単・安全にデバイスを管理

Apple Business Managerにより、iPhone/iPadの初期設定を簡略化します。また、MDMの強制導入/解除不可も実現できます。

これにより、業務用アプリの配信やセキュリティポリシーの自動適用が行えます。また、利用者によるプロファイルの変更やデータの無制限共有、アプリの削除などを制限します。

Apple Business Managerで簡単・安全にデバイスを管理
・Optimal Bizは株式会社オプティムの登録商標です。
・Androidは、Google Inc.の商標もしくは登録商標です。
・iPhone、iPadの名称およびそのロゴはApple Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
・iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
・IOS は、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標です。

このページに関するセミナーも開催しています

IT資産管理/セキュリティ管理統合システム「MCore」紹介ウェビナー
受付中
2024年7月9日 10:00-11:00
オンライン
MCore体験セミナー MCoreで実現するセキュリティ対策
受付中
定期開催
東京/大阪

簡単な製品説明や見積りのみご希望の場合も
気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

具体的な導入のご相談はもちろん、簡単な製品紹介も承ります。お気軽にご相談ください。

担当者に製品の説明を聞く

資料請求

MCoreの詳しい製品情報や、活用事例をまとめた資料を無料でご覧いただけます。

製品資料を請求する

MCore体験セミナー

東京・大阪を中心に、MCoreを体験できるハンズオンセミナーを開催しています。

無料体験セミナーに申し込む

こんなページも読まれています